2016年09月01日

ハナマガリの朝

・・・銀山平の朝。大口径のカメラを構えている人がいた

湖上を飛ぶ鳥を撮影してるらしい

聞くと「イヌワシ」だよと、教えてくれた



・・・
昨日、下見した岬ではないポイントへ入る

湖を海に見立て、12センチクラスのミノーを使いフルキャスティングゲームをしようと

準備していたのだが・・・


どうやら用意していたミノーBOXを、家に忘れてしまったようだ・・・

バックに入っていたのは1〜7グラムのスプーンBOXとキジハタックル
「バグアンツとグラスミノー。しかもフックは竿についてた14gの静ヘッド1本のみ・・・」


遠投はできないと判断して河川が流入するエリアをえらぶ


雨虹 (2).jpg


山はよく見え。湖上には霧がかかるグッドロケーション!

アクセスしやすいポイント・・・ゆえに相当叩かれているはず

サンドバーと呼ばれる地形を盾に前進

できるだけ姿勢を低く、サンドバー後方からキャスト



近くの石碑には「河は眠らない」と記してあった・・・いい言葉だ

だが今は、「山猫は眠らない」な、気分なのだ!



対岸の石へのピン打ちや、流れのヨレ

湖側から川上へ。2・3メートル刻みにスプーンをドリフトさせていく・・・



・・・
2・30メートル釣りあがったころだろうか

本流の流れの芯で2回ほどトゥイッチを入れると、いきなり竿が大きく弧を描いた

水中の木に根がかりしたような感触だったが

「あ、喰った・・・」反射的に追い合わせ


ジッジジー・・・じりじりとドラグが出される

よく引く・・・というよりは重い、流れに乗ってノタウツような・・・

必死に針を外そうとグネグネひねるような・・・


フックはシングルだけどバーブあり。悪いけど・・・逃がさないよ


ぐいぐいと引きをいなしながら、サーフでの釣りの応用で自分が後方に下がり浅瀬へ誘導


雨虹 (1).jpg

ヒットルアー スカジットデザイン製のかなり古いモデル「やく20年前くらいまえのスプーン」


釣り上げたイワナは。自分の指先から肘までを軽く超え

鼻もいかついハナマガリだった・・・

後日、北海道の友人に画像を送ると、これは「アメマス」だね!とかえってきた



オクサマに細引きではかってもらい後ほど計測


子どもたちよ・・・

雨虹 (3).jpg

見よ、これがハナマガリだ!


タカ坊「喰おう!」

・・・え!?


早く、北ノ股川へ帰るんだ!
  「永久禁漁区」



子供たちに見送られ?アメマスは流れに再び戻っていった





イヌワシ舞う湖で初めてのアメマス

不思議な満足感で朝の釣りを終えた



昼につづく!




posted by maru at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

銀の海にハナマガリを追う!

ハナマガリ (1).jpg

山上の海に憧れのハナマガリを求めて・・・鱒!





ハナマガリ (3).jpg

60オーバーのハナマガリ



ハナマガリ (2).jpg



流入する沢へも。探索の末・・・




ハナマガリ (4).jpg


そして姿を表すハナマガリ・・・




つづく!
posted by maru at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

ナツアド

・・・


夏アド (1).jpg


春からの低山トレーニングで、ついにあのトレイルへ!




夏アド (2).jpg


忘れえぬ蝉時雨のアノ夏の日・・・






夏アド (5).jpg


1チャンスに賭け

型、数・・・共に、過去最高の1日







スキルとスタイルの融合が確信できた四十路への夏・・・



長いながい下準備の末、見えるものとは・・・



つづく!

posted by maru at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

キジハタ 釣果


ベタ凪  朝マズメ  堤防と地磯 


hog (1).jpg


実釣時間 約1時間

アベレージ25cmX10匹超え  8匹キープ




hog (2).jpg


塩焼き 味噌汁 アクアパッツァと。キャンプの食事に豪華な1品



キジハタを確保した後、クロダイをGetするべくチヌゲーGO!してみたが・・・




hog (3).jpg


ベラモンしかGETできず・・・



hog (4).jpg


海もやっぱりいいね〜・・・
「ナニモンだ?あれは・・・」




キジハタGO!タックル


ロッド ディアルーナ 900L

リール アルテグラ  C3000SDH

ライン パワープロ 0.8号

リーダー 銀鱗 5号


ジグヘッド  静ヘッド 7〜14号

HITワーム  エコギア バグアンツ


リーダーを換えれば
色々な魚種を狙えるオススメなセッティング!


posted by maru at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

KIJIHATA PARK

ビースティーオヤジー (4).jpg


真夏の夜に欠かせないツリモノとなったキジハタ・・・


今年もロッくフェスを期待しての、各会場の深夜徘徊



時期が同じなら答えはすでに出ているかもしれない

と、思い



静ヘッド7gにバグアンツでのセッティング




・・・

気負わないキャスト

着底・・・のちに、チョインチョインとトゥイッチング そして大きくシャクリ上げてのフォール・・・


そして2.3セット繰り返してのフォールの時・・・



ゴン!


1年ぶりの懐かしいやり取り


ビースティーオヤジー (2).jpg


北陸のキジハタは、また答えてくれた






いつものように朝マズメ

極力、波打ち際から離れて打ちたいためにロッドは9ft


ビースティーオヤジー (1).jpg

捕食していたベイトは今年は多彩な感じだった



水際に立つと極端にバイトが減ったのは。去年で把握していた

3.4歩後方で岸と平行に打つか。14gでのロングキャストか・・・




そのどちらでもキジハタは出てくれた

昨年、同じフィールドで試行錯誤して得たパターンで出せた嬉しい釣果



キープした魚とタックルを車に乗せる


気持ちのいい釣りができた後は、いい曲を♪


<iframe width="854" height="480" src="https://www.youtube.com/embed/Gd9OhYroLN0?list=RDGd9OhYroLN0" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>



朝マズメの帰りの道中のBGMは




1日の始まりのオープニングと・・・


その日の釣りの、エンディングテーマを兼ねているというわけだ






最近は90sがお気に入り♪


posted by maru at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

半身浴

暑い・・・



yamamenn (2).jpg


雪が少なかったので今年は小水みたい・・・



yamamenn (1).jpg


時間があれば1500ぐらいまで標高を上げたいけれども・・・




yamamenn (3).jpg

鮎に突き上げられてるのか?チイヤマメしかでない



しかし、内陸のこのエリアは。いまだアブとヒルが出てこない

こういうとこもあるんだね



posted by maru at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

ガサ入れGO!

オヤジのフィールドにガサ入れするべく査察の目が入る・・・



ガサ入れ (5).jpg


瀬渡する査察官




ガサ入れ (3).jpg


アユ釣り師が多いので川上へ・・・頑張る査察官♪









ガサ入れ後・・・


ガサ入れ (1).jpg


獲れました!





ガサ入れ (2).jpg


むむ・・・これは獲ったらアカンやつだ・・・





ガサ入れ (4).jpg


アユの時期だね〜





ヤマメが釣れんくなったよ・・・
posted by maru at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

スキモンGO!

スキモンGO! (6).jpg


浸りモン




スキモンGO! (5).jpg


避暑モン




スキモンGO! (1).jpg



沢モン




スキモンGO! (3).jpg


掴みモン





スキモンGO! (2).jpg


秘境にて美化チュウ♪


posted by maru at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

森の巨人の渓谷


フォレスト&ウォーターワールドin最奥信越・・・


休日のリバーハントに、少し寄り道♪



オペレーションして鱒 (2).jpg


巨木の森をテクテク歩く






オペレーションして鱒 (1).jpg


深い森の奥に、たたずむトチノ木の巨木・・・




オペレーションして鱒 (3).jpg


静かで優しい存在感。四季を通してまた会いに来たいと思った



・・・
汗をたっぷりかいたらそのまま川へ!


オペレーションして鱒 (4).jpg

川から温泉が湧き出る、河原の湯♨


お昼も食べながら色々遊ぶ♪





・・・
遊び疲れて子どもたちがお昼寝・・・


バックパックから地図を取り出し、林道に絡む渓流の候補をいくつか挙げる


・・・
渓流と林道の交差点で、オクサマと運転を交代する

地図を見せてXX時にはこの合流点でピックアップ!と、お願い



橋の脇から川へ進入・・・


今日はこの支流を下ってみよう

オペレーションして鱒 (5).jpg

巨人が育む森の渓谷・・・


これから2時間が俺の時間




ここから魚影を追いかけ



いつもの激突流域につづいてゆく・・・

posted by maru at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

ハタゲーム

・・・

hatage- (1).jpg


開幕!
posted by maru at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする