2016年07月26日

ガサ入れGO!

オヤジのフィールドにガサ入れするべく査察の目が入る・・・



ガサ入れ (5).jpg


瀬渡する査察官




ガサ入れ (3).jpg


アユ釣り師が多いので川上へ・・・頑張る査察官♪









ガサ入れ後・・・


ガサ入れ (1).jpg


獲れました!





ガサ入れ (2).jpg


むむ・・・これは獲ったらアカンやつだ・・・





ガサ入れ (4).jpg


アユの時期だね〜





ヤマメが釣れんくなったよ・・・
posted by maru at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

スキモンGO!

スキモンGO! (6).jpg


浸りモン




スキモンGO! (5).jpg


避暑モン




スキモンGO! (1).jpg



沢モン




スキモンGO! (3).jpg


掴みモン





スキモンGO! (2).jpg


秘境にて美化チュウ♪


posted by maru at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

森の巨人の渓谷


フォレスト&ウォーターワールドin最奥信越・・・


休日のリバーハントに、少し寄り道♪



オペレーションして鱒 (2).jpg


巨木の森をテクテク歩く






オペレーションして鱒 (1).jpg


深い森の奥に、たたずむトチノ木の巨木・・・




オペレーションして鱒 (3).jpg


静かで優しい存在感。四季を通してまた会いに来たいと思った



・・・
汗をたっぷりかいたらそのまま川へ!


オペレーションして鱒 (4).jpg

川から温泉が湧き出る、河原の湯♨


お昼も食べながら色々遊ぶ♪





・・・
遊び疲れて子どもたちがお昼寝・・・


バックパックから地図を取り出し、林道に絡む渓流の候補をいくつか挙げる


・・・
渓流と林道の交差点で、オクサマと運転を交代する

地図を見せてXX時にはこの合流点でピックアップ!と、お願い



橋の脇から川へ進入・・・


今日はこの支流を下ってみよう

オペレーションして鱒 (5).jpg

巨人が育む森の渓谷・・・


これから2時間が俺の時間




ここから魚影を追いかけ



いつもの激突流域につづいてゆく・・・

posted by maru at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

ハタゲーム

・・・

hatage- (1).jpg


開幕!
posted by maru at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

スプニスト スプーニスト

最近、魚の付き場がわかり安定の釣果♪


ルアーして鱒 (1).jpg

本流域のヤマメ

毛鉤には、反応はするものの。こちらの気配に気づき反転すること多々


タックルをルアー竿に替え、さらにロングレンジでの攻略

スプーンで早々にヒット!


そのまま
支流に駆け上がり・・・


ルアーして鱒 (2).jpg

イワナもHIT!

滝壺攻略に。岩にスプーンを当て、そのまま真下に落とすという

旗ツツミならぬ岩ツツミを開眼!
「スプーンは傷つくが帰宅後。ポスカ塗り塗りで復活」


最近は、頻繁に竿を出し入れするシーンが多いので
携行しやすいパックロッドが便利♪


ルアーして鱒 (4).jpg


苔が乗る岩をボルダリングムーヴを駆使してクリアしていく
「artwallに少しばかり通った昔が懐かしい・・・」





・・・
そして、いつかは手に入れたいモノが


ついに・・・落ちていた!




ルアーして鱒 (3).jpg


片方しか落ちてなかったけど、なかなか立派な鹿角

飾るのもいいし。加工してナイフの柄か、ワインオープナーか


新たな発見が多い、この頃である





posted by maru at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

初めての・・・


そういえば今回、念願の・・・





Mr BIG (1).jpg


ブツ持ち!






・・・
磯遊びしてから、子どもたちは着替えて

みんなアイス買いに行ってた帰り際の釣り・・・



片付けしながら海を見てたら、沖500mくらいで鳥山
朝の海岸には打ち上げられたカタクチ・・・


いちおう磯玉網を携行して先端の釣り座へ

はじめは鉄板のコウメ∞。何かが触るが乗らない・・・

次にガン吉トビウオカラーをフルキャスト!
ショアジギスタイルのフォールで。尺にせまるアジがヒット!


魚が上がったのを見てたらしく、こちらへ向かってくる子供たち
どうやらアジがカタクチイワシを追い回しているらしい・・・


そこでアダージョ105ヘビーを先ほどのポイントへキャスト!
・・・・・5カウント。日中ベタ凪だけどテロンテロンなタダ巻き


70m以上先で掛けたから超楽しかった♪

ST46が最初から搭載されてるアダージョで掛けることができて本当によかった
根が点在する場所で下げ5分。ドラグ設定をギリギリにキツクしてパワーファイトができたから


足場も高くて、何とか上からコントロールでき。最後はオクサマのタモ入れで捕獲!


こんな機会もそうそうないから。安全な場所に移動して皆でブツ持ち!


・・・
今回も、運とタイミングが良かったけど


車に強めのタックルを載せておいた

海を眺めていて状況変化に気づいた

玉網を携行した

ルアーの選択をうまく合わせることができた






10投もしないで掛けることができ

偶然の中での必然をたぐりよせることができた・・・かのような


価値ある1尾



マイエース 搭載タックル

ロッド
ディアルーナ S1000ML
リール
ARC-AERO BB  4000HG
ライン
パワープロ 1.5号
リーダー
銀鱗  8号
ルアー
アダージョ105ヘビー



海水浴のお供に、タックル携行するといいことあるかも?

人も場所も状況も選ぶけれど


最高のブツ持ちが撮れる可能性がまだまだ・・・



あります!

「そろそろフラットゲームかな〜」



posted by maru at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

ウイークエンド ランペイジ

今週末は・・・



ウイークエンド (1).jpg

自宅にて大騒ぎ!

元気な子供の遊ぶ声が聞こえるというのは

健全なことだと思います♪
「別な声も聞こえたりしますが・・・」





・・・

ウイークエンド (2).jpg

オヤジ達も負けずに騒ぎます!


後学のために、久しぶりにs村さんと!
「夏山では初めてではなかろうか・・・」



ウイークエンド (4).jpg

結局
夏の渓でも、冬山みたいな行動に・・・
「水をかぶりながら、こんなところを何か所も・・・」





ウイークエンド (3).jpg


この魚にまつわるグッとくるような、山や川。小屋の話など
色々聞けて楽しかった♪


いよいよ夏本番・・・


だね!
posted by maru at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

久々に

中越 地磯    中潮 下げ五分  ベタ凪



Hit ルアー   DUEL アダージョヘビー ブルピンイワシ





P6300082.jpg

75cm      4Kg


海面がざわめくポイントへフルキャスト

フォール5カウントのち。5・6ゆっくりタダ巻きで・・・



ゴン!








日中のロックショアシーバス最高ですね!


久々にシビれた1本♪
posted by maru at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

ブレリスト

なぜか源流熱が冷めやまない、ここ数週間・・・


海より、山が近いので

休みの早朝ごとに河川を替え、魚影を追う・・・
「体がラクだ!」


Mr BIG (3).jpg

イワナの楽園の淵


本流から支流へ、瀬・淵・釜・滝を突破して目にできる光景



Mr BIG (4).jpg

純真無垢な源流イワナ





・・・
テンカラを存分に発揮できる河川を見つけることがコツなんだ!

と、今シーズン気づいた
「昨年は竿が振れない渓でやってたからなぁ・・・穴場の」





Mr Big.jpg


緑の回廊が続くボサ川では。短仕掛けのチョウチン釣で

チョウチンテンカラでもいいのだ



渓相に合わせての、効果的なタックルのチョイスで
また選択の楽しみが増えていく
「これならば春先から楽しめる」





今夏は源流に懸けてみるのもいいか・・・

などと思い始めたこの頃

にわか源流マンに、海よりの使者が訪れようとしていた・・・





つづく!
posted by maru at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

突入 激突流域! 最奥信越編


・・・
今までの源流とは、明らかにちがう雰囲気・・・





偵察釣行 (1).jpg



巨岩の折り重なる景色に、ただただ圧倒される




偵察釣行 (2).jpg


いつもの装備に+1

ラバーソウルの靴底では、心もとないときに安心のグリップ力!
草の法面や苔むした岩に効く!
「しかもコメリや634で¥1000しないで買える!」



偵察釣行 (3).jpg


他にも20mの細引き・スリング各種。カラビナ

半日を想定して水は1L、行動食。パッカブルジャケット等携行


落差の大きい川なら、ヘルメットも必要になるかも・・・





・・・
テンカラの軽快なリズムで奥へ奥へ


偵察釣行 (7).jpg


最近は、フロロのレベルラインも使用中「4号」

コスパに優れていて操作感も悪くない





偵察釣行 (6).jpg


源流イワナ・・・錆がかって独特の雰囲気



久しぶりに、骨酒ようにキープしようとして
介錯する前に、手を合わせて合掌してたら。ポーンと跳ねて泳いで行った・・・








・・・
思わず笑みがコボれた・・・


偵察釣行 (5).jpg


手ぶらで帰る釣も、悪くはないのだ





偵察釣行 (4).jpg


この先に、どんな景色があって。どんな魚がいるのか・・・



行動して、考察する・・・この時間が、今は何よりも楽しい♪
posted by maru at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする