2015年07月30日

俺ロマンを求めて・・・鱒!  グレイテストHIT!編

源流の帰り道、たまには流す釣りをやっていこう!と、思い
流れと流れが合流する、割と開けた渓流で仕掛けをながした・・・


5.3mの竿に4.5mの長仕掛け
高い位置の足場からHIT!の瞬間がライブで見れた!


川ます (1).jpg

川を縦横無尽に暴れるイワナ

道糸0.8 ハリス0.6 。竿は半月状にシナリ。「キンキン」と糸鳴りがする
「上半期の渓流釣り、グレイテストHIT!が・・・でた!」


慎重なヤリトリ!
ゴボウ抜きは無理と判断して、イナしながら川へおりてネットイン!



・・・
ここで違和感、なんかイワナではないような?




・・・
今釣行の尺ものイワナ!

川ます (4).jpg

美魚である♡



グレイテストHIッ魚!・・・

川ます (3).jpg

なんか、ワイル魚!・・・
「もしくはワルイ魚・・・」


川ます (2).jpg

40はないけど風格と目ぢからハンパなし
「裏山鱒ぃ〜」



個人的に調べた結果

{カワマス}じゃないかと思う
「斑点が〇ではなく虫食い状だった」

マスという名が付いてるけれど。サケ科でイワナの親戚みたい
「スモークして塩焼きにしたけど美味だった」



・・・
久しぶりのドキドキ感

裏山にも冒険とロマンは溢れている・・・

posted by maru at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

俺ロマンを求めて・・・鱒!  深山源流再突入編

7月も、もう終盤

シーズンも残すとこ、あと2か月なので

7月頭に最源流へ!
「行っていた・・・アブとヒルが嫌いなので中盤戦ラスト!」


今回は時間がなかったので前回の川の中間部からスタート!


・・・
降下ポイントへ到達!
上から覗くと水音は聞こえるものの川は見えない・・・

岩源 (4).jpg

でも立体移動を駆使して木々の間を下りていくと・・・



岩源 (2).jpg

グリーンリーフのトンネルの下に別世界が広がる・・・



岩源 (3).jpg

今回は新しいウェーディングシューズを試してみた
急な斜面も、苔むした岩も頼もしくグリップしてくれる
水抜けも良くてエライ快適♪
「やはり足元は重要」

ジャブジャブと歩を進めていく、夏の火照った身体に
冷たすぎない水の感触が・・・


ピュアで清烈! 心地い〜・・・
「タックル変わるとテンション変わるよな・・・」



・・・
前回の釣行でボサがうるさいのはわかっていたので
今回はチョウチン仕掛け

最初から1.5mの短仕掛けでポイントを打つ!

岩源 (1).jpg

スルスルと竿を伸ばす時のドキドキ感がたまらない
「餌も現地調達できるし、現場合わせで工夫もできるから、好きな釣りだね♪」



この日は良い釣果に恵まれ・・・


岩源 (5).jpg

綺麗なイワナGET!


この日は良型を3匹キープさせてもらった
歩いていると結構魚影を確認できる
最近、探索した川では群を抜いて魚影が濃い気がする・・・


足跡もなければゴミもなく、ただ静かだった


岩源 (6).jpg

釣りをしておいてなんだが、いつもこういう景色をみると

いつまでも、この自然のサイクルが続けばいいと思う


しかし理想と現実の折り合いは、いつの時代も難しい・・・





・・・
んだよねー
と、タマに深く思索をめぐらせるアングラーの帰り道に



そのドラマは・・・


やってきた!


つづく
posted by maru at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

ウミング

夏本番の暑さ!が、つづき・・・

週末はいつも海ing!


ウミング (2).jpg

小磯でキめるタカ坊!
「成長したな・・・キミが成長するたびにアレしたりコレしたりできるよ」


ウミング (3).jpg

・・・
オヤジのアレ中・・・
「年に1回のお楽しみ・・・磯野家のアレ・・・」


ウミング (1).jpg

アリエルネータマ♡も、泳ぐほどに上達してきたね〜



ウミング (4).jpg

サーフレスキューの黄色いボードに引き寄せられていくタカ坊・・・


いや、引き寄せられていたのは・・・


ウミング (5).jpg

サーフレスキューのおねいさん♡・・・にだ!
「まなざしが既に1歳児のそれではない・・・」


うむ、成長したな!・・・
「ハハハ、ダレニニタンダ?・・・」


毎年の恒例行事!
「成長を見守るのは楽しいね♪」




子どもができるようになると
自分もまたできるようになる


・・・
さぁ、またプランを1つ進めよう
「でも、今週タコつれなかったな〜・・・」

posted by maru at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

忘れてない冬

あつい日々が来ると想いだす・・・


ユキヤマ (1).JPG

わすれてないよ




ユキヤマ (2).JPG


夏も冬もボーダーレス!

posted by maru at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

サトウミ

そうだ!

サトウミ 058.jpg

今年も上越の海へ行こう!


・・・
サトウミ 037.jpg

ド ン ブ ラ〜
「海難は118です・・・嫁の教育スパルタン・・・」


サトウミ 049.jpg

午後から凪で♪アリエルネータマ♡
「海中での動きは半魚人!・・・」


・・・
そして
お昼寝タイムフィッシング!

まさかの・・・

サトウミ 048.jpg

タコGET!

今年の目標の1つ・・・豊穣の里海に感謝!
「タコ唐ヤバス!タコ唐ヤバス!」


夏本番・・・


だね!








posted by maru at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

サーフ マゴチDE モーニング!

六月後半

日曜、早朝のシンデレラタイム・・・
「基本、朝弱いんで。ふらふらっとゲーム・・・」


マゴチン (1).jpg

でも、朝の海は肌寒くて気持ちいい♪


気の張り詰める源流もいいけれど

開放される海もいいね!


マゴチン (2).jpg


日曜のシンデレラタイムは2時間。とりあえずの1本目指してキャスト開始!



・・・

接岸してきたイワシと共に・・・

マゴチン (3).jpg

岸から20mくらいで40弱のマゴチがHIT!
「エコギアグラスミノーL アルビノキス  ジグヘッド14g」

ベイトにあわせてワームに小細工をした直後。フォールでゴンゴン♪


そして
次の週も・・・

朝5時半ごろ
「エコギア 鮃グロウ ジグヘッド14g」

かなり沖目でトントンポーンのフォールでゴンゴン♪

マゴチン (4).jpg

40upの男前マゴチGET!・・・と、思いきや

家に帰って調べたらワニゴチらしい・・・

初のマゴチングでレアゴチ?GET!


今年は当たり年らしく3戦2勝

まだチャンスは廻ってくるかな?

くるといいな〜

posted by maru at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

オレ浪漫を求めて・・・鱒! 深山源流突入記

水温の上昇と共に、上流に向かった渓魚を追いかけて
衛星軌道上からおくられてくる情報をたよりに源流へ・・・


tenkara (3).jpg

最源流部への入り口


7月がもうすぐそこなのに、山肌にいまだ残雪が残る川に降り立つ・・・
「しかもここは地滑り危険地帯・・・四方を警戒せねば!」

渓流の終点近くの林道にクルマをおいて。入渓ポイントまでトレッキング♪
お帰りが少しでも楽になるように・・・
「ここまでで約1時間半」


渓流に進入したら、エスケープルートまでは結構な距離・・・

tenkara (5).jpg

テンポよくめぼしい瀬・淵・釜を打っていく・・・

今回の装備はテンカラタックル
ときおり魚影らしきモノが、ちかづいてくるものの・・・

中々、ノらない・・・


それでも、冷たい水の心地よさとブナ林を抱く渓観に気をよくして
足取りは軽い


・・・
それにしても、きれいな川だ。ゴミの1つも落ちていない

そして
遡行をつづけていくと、なかなか粋な景観が・・・

tenkara (4).jpg

源流庭園か?

自然の作為を感じる立石!
「ヤルな自然!」



サカナの顔を拝めなくてもこれならば!と
気を良くして次の深みのあるプールへと毛鉤を送り込む・・・

頭上のボサがうるさくなってきたので
自分の技術では、もうキャストできない・・・

3.2fの竿より短い、短仕掛けに組み直して
水面をなでるように毛鉤をおとす・・・

姿勢はできる限り低く・・・


水面の毛鉤に集中して。トントンッと、毛鉤で小さい波紋を作ると・・・

黒い影がサっと毛鉤をひったくっていった
1呼吸の間を入れ、アワセを入れると竿に小気味いい振動が伝わってきた!


tenkara (1).jpg

きれいなネイティブさん♡

サイズが小さいことは分かっていたけど
なるべくダメージを与えないように優しくネットイン!


テンカラでの初の渓魚とあってしばし見惚れる・・・


tenkara (2).jpg

あらためてこの川の水の透明度におどろく・・・
自分の地元の川である清滝川から、そう遠くはないはず


記念写真を撮った後、イワナを放し
安全な位置に移動して・・・


tenkara (6).jpg

源流CAFE♪

さらにサイズアップを!と
普段の自分なら思うはず。でも、ここの雰囲気が良すぎてすでに納竿♪

このまま、ここでノメりこんでいくと、この川に呼ばれかねない・・・


さすがに雨を冠する川だ
上流方向をみると、もう山霧がおりてきている・・・




家族がまっている、帰らねば!




・・・
この日、お父さんは手ブラだがホクホクで帰還した・・・
posted by maru at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

ジャブジャブリバー

こちらは子供用・・・

ジャブリバ (2).jpg

今はいい施設が、たくさんあるんだな〜


・・・

ジャブリバ (3).jpg

スーパー旅人!!
「オクサマの意図がワカラナ〜イ・・・サイヤ人?」



ジャブリバ (1).jpg

子どもとアスレチックはいいね!こちらもいいトレーニング♪

楽しくステップUP!

posted by maru at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

サトナツ

慌ただしくも気が付けば盛夏・・・
「春からあっちゅーまだったな」

5月、6月はいい仕事、いい釣りができてよかった


春から美魚、美渓をさがして
裏山の山里を巡り歩いたのがよかったかなと


サトハル2 (2).jpg

山と人との境界線である山里

むかしはイケイケで人が山のほうへ行ったけれど
最近は山が里へ下りてきている感じ・・・
「イノシシやらたぬきやらいろいろ」


サトハル2 (1).jpg

花桃の里・・・
山里には自分のモノづくりのお手本がたくさんある
昔から残っているものは、やはりいいモノなのだから


サトハル2 (3).jpg

そんな人の営みのある里川にも、しっかりたくましく魚はすんでいる


春に遊んでもらった魚達は季節とともに上流へ・・・

お父さんも季節とともに装備を替え
山岳渓流・・・源流釣行へ・・・




向かう!
「大人のジャブジャブリバー!」
posted by maru at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする